キャッシングの返済について

お金を借りた後は返済の義務があります。消費者金融によって返済方法は違うのですが、いくつかの返済方法について紹介します。
まずはATMで返済する方法です。
ATMは提携しているコンビニなどでの提携ATM、またはお店にある専用ATMがあります。どちらかでカードを使って返済するのですが、それぞれで少し利用法が違うので調べておきましょう。

 

次に振り込みで返済する方法です。

 

これは消費者金融の口座に直接振り込む方法です。ネットバンキングを利用している人はこの方法が最も楽でしょう。消費者金融の中には24時間振り込み返済OKのところもあるので、忙しい人にもおすすめです。

 

次に引き落としです。

 

これは事前に口座情報を登録しておくことで返済日に自動で引き落としをしてもらう方法です。返済日の前にはお知らせメールを届けてもらうこともできるので、返済日を忘れてしまいがちの人にもいいですね。最後に窓口返済です。これは大手の消費者金融ではほとんど行われていませんが、中小の企業の場合はこの方法もOKです。
お店の窓口に行って直接返済するのですが、営業時間内に行かなければならないので仕事をしている人にはおすすめできません。

 

以上が返済方法になります。どの消費者金融を利用するかにもよりますが、返済を怠らない方法を取ることをおすすめします。